Trip to romance

趣味のあれこれのことを、書いていきたいと思います。 主にロマンス小説の感想です。 ネタバレが気になる方は、ご注意下さい。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたずらな恋心/スーザン・イーノック

              いたずらな恋心 (二見文庫 イ 2-3 ザ・ミステリ・コレクション)     

いたずらな恋心 (二見文庫 イ 2-3 ザ・ミステリ・コレクション)
(2009/09/18)
スーザン・イーノック

商品詳細を見る

あらすじ
19世紀初頭。青年と偽りながらフランスで父の密輸業を手伝っていた“キット”ことクリスティンは、密輸を邪魔する
英国人貴族の正体を突きとめるため、父に連れられロンドンに到着する。
冷静沈着でハンサムな英国人貴族・エヴァートン伯爵のもとで潜入スパイとしてひとり屋敷に残されたキット。まもなく
エヴァートンに女であるということを見抜かれてしまうが、なぜか伯爵はその秘密を守り、かくまってくれることに。
相手の本当の目的を疑いつつも、ふたりの距離は日に日に近づいて・・・



ヒーロー・・・政府の任務をこなします。エヴァートン伯爵様。
トキメキ℃ ぽっぽっぽっぽっ 
ヒロイン・・・貴族の家柄の男装の女スパイ。
キュート℃ てろてろはぁと01てろてろはぁと01てろてろはぁと01

感想
男装もの。
男装ものを読むのは3作目だと思うんだけど、このお話はすぐにアレックスに男装が見破られているので、その辺のドキドキはないです。
しかし、キットは男装していて男としても美形なので女性に人気があり、女性に戻りドレスを着た時は“まごうかたなき美女”だそうですが、イメージが湧きずらかったです。
男装しているキットに、なぜそこまで惚れたの?と何回も考えちゃいました。
口は悪いし、マナーも悪いし、打算的なので、最初は印象悪かったです。

アレックスはやさしくて、結構好きなヒーローです。
愛人のバーバラに、キットの男装が見破られたときも必死に守ろうとしてくれたり、ピクニックに行きたいと言うキットに、雨の為図書室でピクニックをしたり、トランクに2千ポンド入れておいてくれたり、玄関や階段に座って待ち伏せしたり、私も惚れてまうやろ状態でした。

ただキットも、6歳から14年ちかくも男装させられてて、かわいそうです。
理由があるとはいえ、お父さんは、ヒドイ。
でもそのおかげで、治安の悪い所でも暮らしていけたんでしょうけど・・・・・。
汚い言葉を使ったりするけど、女性として扱ってもらえなくて傷ついたり、ドレスを着ることをを喜んだりするところは、かわいかったです。

終盤のファース公爵の告白は、予想できましたね。
心配の仕方があやしいなーと。
それを聞くと、キットのお父さんシュチュワートが、かわいそうで・・・・。
いくらなんでも、弟の妻とって・・・。
いまわの際でそんな告白されたら、恨みもしますよね。
最後の、結婚式でお母さんの形見のネックレスを届けに来た所は、泣いちゃいました。
ネックレスを売らないで大事にしていて、わざわざ届けに来たこと思うと、妻と娘を愛していたんだなーと。
切ないです。

それにしても、アレックスは 結婚してくれ ってかなり言ってましたね。(笑)

お気に入りシーン&セリフ
ダウニング邸で、アレックスとジェラルドに女性扱いされず傷つき泣きながら逃げ出した時、アレックスが黙って一輪の白い薔薇を差し出したシーン。

2人が初めて結ばれる時のアレックスのセリフ
「ぼくの愛しい生意気な小娘・・・・・・」
「こいつめ」
「ものすごく魅力的だ」






スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

咲

Author:咲
趣味のあれこれのことを、書いていきたいと思います。
主にロマンス小説の感想です。
ネタバレが気になる方は、ご注意下さい。
読むのが遅いですが、マイペースに更新していきたいと思います。

只今、読書中・・・

咲の今読んでる本

TORIPした本 1

TORIPした本 2

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

右サイドメニュー

只今・・・

サッカー名選手画像

生命保険相談屋によるパーツ

最新コメント

ぺそぎんがんばる

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Pika_Mouse

powered by
3ET

FC2カウンター

ぺそぎんジャンプ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。