Trip to romance

趣味のあれこれのことを、書いていきたいと思います。 主にロマンス小説の感想です。 ネタバレが気になる方は、ご注意下さい。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放蕩貴族の恋の賭け/パトリシア・ワデル

             放蕩貴族の恋の賭け(オーロラブックス)

放蕩貴族の恋の賭け(オーロラブックス)
(2009/08/10)
パトリシア・ワデル

商品詳細を見る

あらすじ
1863年夏。グランビー伯爵は放蕩者の名にふさわしい日々を過ごしていた。
女性を情事の相手としか見ていない彼は、田舎まで追いかけてきた未亡人から逃れるべく、レースで見かけた優秀なサラブレッドの厩舎を訪れることにした。
その途中、すばらしい雄馬を駆けさせてきたキャサリンにぶつけられそうになった。
勝ち気で情熱的な彼女にひと目で惹かれたグランビーは、謝罪のキスを強いた──キャサリンにとっては生まれて初めてのキスを──。
社交界も結婚もいやがり、馬と暮らす生活を楽しんでいるキャサリンは、彼に惹かれながらも二度と自分に触れさせまいとする。
いっぽう望みの馬を手に入れ、さらにはキャサリンにも触れたいグランビー。
ふたりの駆け引きはやがて危険な方向へと進みはじめた──。
大好評『恋に落ちた放蕩貴族』に続く第2弾登場。。




ヒーロー・・・競馬好きな放蕩者。グランビー伯爵様。
トキメキ℃てろてろはぁと02てろてろはぁと02てろてろはぁと02 
ヒロイン・・・美人で気の強いじゃじゃ馬。馬の繁殖を手がけるナイト爵の娘。
キュート℃てろてろはぁと01てろてろはぁと01 

感想 
逃げるじゃじゃ馬娘を、メロメロヒーローが追いかける話。

私がハマルのは、ストーリーに惹きつけられるか、ヒーローがかっこいいか、ヒロインに共感できるかのどれかです。
でもこの本は、どれもぴんとこなかったです。

評判が良いようなので期待して読んだのですが、どうもキャサリンの気が強すぎて・・・。
甘やかされて育った我がままで気の強い女性、としか思えなくて。
グランビーにやられたらやり返すとか、仕返しの計画を立てたり勝ち負けで考えてたりとか、うそついてまで“グランビー卿に手痛い教訓えをあたえよう”とか考えてたり。
そういう所が、好きにはなれなかったです。
後半の、じらされたからじらし返すとかは、かわいいと思いますけど。
“情熱的で衝動的で強情な女性、そいう性格だからこそ魅力的なのだ”とか、“彼女はとても気むずかしいが、そんなところが魅力的だった。”とかグランビーは言っていましたが、魅力的ですかねー?
人の好みはそれぞれ、ということでしょうか。

でも中盤辺りから、グランビーを愛していることに気づいてからは、共感できる所もありました。
親友2人が不幸な結婚をしているので、グランビーを信用できない気持ちも解ります。
グランビーは憎めない放蕩者、そのものですから。
でも、あのメロメロっぷりを見れば、一目瞭然ですけどね。
夜の海岸でグランビーを待っている時の“重要な瞬間”の考え方は良かったです。

しかし、あのコテージでの結婚式にはビックリしました。
だって、寝てるところをたたき起こされた服をきちんと着ていない治安判事、びしょぬれの花嫁と花婿、しかも花嫁は裸足だし。
ろうそくの光だけの暗がりでの結婚式で、想像すると面白くて笑えます。
翌朝紅茶のトレーを持って現れた、ラスボーン子爵も笑えたけど。

それで、お約束どうり元愛人が現れて、グランビーとのキスの現場を見てしまうキャサリン。
だんだんキャサリンの評価があがってたのに、ここでまた下がりました。
だってキスひとつ目撃しただけで、、黙って逃亡するって・・・。
後で本人も反省していますが、それだけ気が強いなら逃げるのではなく、元愛人と対決する位の気概を見せて欲しかった。
あまりにも、元愛人とグランビーとのことを妄想して、嫉妬で怒り狂っていたんでしょうね。
グランビーからキスしたことになっていたし。
これから先もグランビーは、キャサリンの衝動的な性格に苦労することでしょう。
そこが魅力的と言っているのだから、それは仕方ないですよね。

お気に入りシーン&セリフ
夜の海岸でグランビーを待っている時のキャサリンの思い。
人生は長い旅ではなく、いくつもの小さな瞬間、瞬間が積み重なって形作られていくのだと。
キャサリンがグランビー伯爵と出会ったのがそんな重要な瞬間だった。そして、その瞬間を消し去ることはできないのだった。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

咲

Author:咲
趣味のあれこれのことを、書いていきたいと思います。
主にロマンス小説の感想です。
ネタバレが気になる方は、ご注意下さい。
読むのが遅いですが、マイペースに更新していきたいと思います。

只今、読書中・・・

咲の今読んでる本

TORIPした本 1

TORIPした本 2

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

右サイドメニュー

只今・・・

サッカー名選手画像

生命保険相談屋によるパーツ

最新コメント

ぺそぎんがんばる

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Pika_Mouse

powered by
3ET

FC2カウンター

ぺそぎんジャンプ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。